夜ですが福井のソースカツ丼、翌日はえちぜん鉄道に乗ります

2018/10/07(日)
福井駅に到着しました。


そういえばカメラについては、
ASUSのZenFone3 (スマホ)

CanonのPowerShot N2

の2台です。

毎回のように褒めていますが、N2って唯一無二の存在だと思います。
片手でサッと撮れる感じ。
街を歩いていて、ふと気になったものを残すには、とても良いです。

他のカメラは、もっと長期で大掛かりな場合に活躍してもらいます。
FUJIFILM X-A1とかXF1とか。


福井といえば、ソースカツ丼です。
しかし夜の早い店が多く、21時時点で入れるお店はほとんどありません。
そんな中、ほていや食堂は22時まで営業しているので、入りました。

ソースカツ丼とおろしそばです。
私の知っているカツ丼というのは、俗にいう豚カツを切ったものが乗っているものですが、
このカツ丼にはもっと小さいカツが切らずに複数乗っています。

食後はホテルに向かいます。


途中、大名町の交差点。

町名としては順化、そして片町とも呼ばれる、歓楽街にあります。
福井駅からは徒歩15分ぐらいという、
何かに乗っていくほどではないものの、徒歩で行くには少し遠い場所です。
今日の私はトートバッグ1つで来ていますが、
トロリーケースなどで来る方はどうしているのでしょうか。

チェックインし、大浴場へ行きました。
これといってすごい特徴があるわけではありませんが、温泉です。
久々の大きいお風呂で脚を伸ばしたりしました。

街の各所にあるカメラからの映像を流しているローカルTV番組がありました。
函館でもありましたね。
これとか、ひたすらバスや路面電車の車窓を流している番組、
あとはローカルニュースやCMなどを見るのが、密かに楽しいです。


2018/10/08(月)
なかなか眠れず、うつらうつらしていました。
朝6時前には起床しました。
朝食を朝イチでとりたいのです。
6時半に朝食会場へ行き、それなりの量をいただきました。
最後にイチゴジャムを塗ったパンとコーヒーをいただくのが、
わりと多いスタイルです。


部屋からの眺め。

8時40分か50分にチェックアウトしました。
22時少し前にチェックインしたので、11時間弱の滞在でした。

まずは福井駅に向かいます。


電車通りは、地方都市にありがちな大きい道ではありません。
そこを路面電車が通っていく雰囲気が良いです。
この狭さは長崎に通じるところがあります。


福井駅の少し手前です。


電停近くからの福井駅の眺め。

さて、これからどうするのかは、前夜に調べておきました。
福井駅を通り抜けます。


えちぜん鉄道の福井駅です。
今日はこちらを利用します。

切符売り場が有人の窓口でした。
目的地の駅名を告げると、今日中の往復かどうか尋ねられました。
一日フリー切符があり、往復で切符を購入するよりも安いとのことなので、
そちらにしました。

有人改札を抜け、ホームへ向かいます。
何気に高架です。


車両の外見はこんな感じです。


別の行先の電車が先に発車するので、見送りました。


車内、ボックス席から。

これから観光地に向かいます。