関東民には馴染みがないですが、白浜は一大リゾート地でした

2015/05/02
紀伊半島4日目。
串本駅を10:26に発ちました。


11:37、白浜駅に到着。
駅の時点で、リゾート感が漂っています。

11:50発のバスに乗りました。
12:21、辿り着いたのは三段壁です。


2015年5月2日は、GW後半が始まる土曜日でした。
そのせいもあり、人が多いです。

ここから千畳敷まで歩きました。

千畳敷には結構いろんな人の落書きが掘ってあります。
ちょっといただけないです。

千畳敷最寄の千畳口バス停。

バスに乗り、白良浜へ向かいます。


白浜は確かに白いです。
海開きはまだしていませんでしたが、
多くの方がいました(写真にはあまり写っていませんが)。
海開きするとこんなもんじゃないんでしょうね。

更に、円月島まで歩いていきます。

円月島のあたりは少しバスが少ないですが、
丁度良いバスがあったので乗ります。
確か14:07でした。
白浜駅へ向かいます。

とれとれ市場には行きませんでした。
なお、白浜のバス乗車券は、買わないほうが安いケースがあります。今回はそうでした。

白浜駅。

ここから電車に乗り、更に和歌山方面へ向かいます。
普通電車が2時間空く中、特急がその間に3本発車するというダイヤでした。
14:49発の特急に乗ります。

そういえば特急の切符を買うとき、指定席にしようとしたら、
「始発だから自由席でも座れるよ」と駅員さんに言われました。

関東に住んでいると、白浜って縁のない場所ですが、
関西圏における一大リゾート感があります。
アドベンチャーワールドとかゴルフ場とかもありますし。