東京発、中国九州旅行(5):厳島神社参拝、そして広島に戻りもみじ饅頭46個お買い上げ

2014/08/22
宮島に宿泊した翌朝です。

厳島神社

あいにくのお天気です。
鹿が雨宿りしていました。

かなりおとなしいです。

と、厳島神社に参拝いたします。

周辺、清盛神社なども巡りました。

潮が引いてきました。
ただ、この日の干潮は13時~14時頃。
一方、フェリー乗り場まで宿の車で連れて行ってもらうのは11時。
小潮なので干潮ぎりぎりじゃないと鳥居の根本までは行けません。

時間切れで、宮島を去ります。

広島駅

広島駅に着いた頃には、雨もあがっていました。

もみじ饅頭46個を買い込んだ結果、荷物が大変なことに。

さて、いくつかの理由で、私はトロリーケースを使っていません。

  1. 道路だと転がす音がうるさい
  2. 小走り出来ない
  3. 手持ちする場面で重い
  4. 日常生活で遭遇する転がし人のうち、半分ぐらいが邪魔

2日目まで使用していたボストンバッグ等も含め、
全ての荷物をスーツケースとショルダーバッグに収めていたので、
もみじ饅頭を購入するまでは問題ありませんでした。
(替えの靴などもあり、内部はパズルみたいなことになっていましたが)

しかし、大量のもみじ饅頭を手に入れた結果、改札の通過が大変なことになりました。
お土産の紙袋は取っ手が短い上に伸縮性がないので、
一時的に全荷物を片手に寄せると、取っ手が切れそうになります。
あと雨が降っても傘が持てない。

そして、トロリーケースを避けていた理由に関しては、
実のところそんなに気にしなくていい問題だと気づきました。

広島を去ります。
前述の通り、広島については、前述の通り計画ミスってます。

  • 2日目 朝:移動、昼:広島、晩:宮島
  • 3日目 朝:宮島、昼:移動

しかし宮島の夜は、ナイトクルーズ+夜の厳島神社見学ぐらいしか、やることがないと思います。
なので、

  • 2日目 朝:移動、昼:宮島、晩:宮島(その後広島へ移動)
  • 3日目 朝:広島、昼:移動

の方が、滞在時間が短い今回は良かったです。
また、干潮時間の関係上、鳥居の根本に接近できた可能性もあります。

ただ、宮島に宿泊するという、
あまりできない体験は良かったと思います。