8月の中国・九州地方4泊5日一人旅行(出雲大社、厳島神社、由布院など、2014年)

今回は、
8月に4泊5日で一人旅行した際のまとめ記事を書きます。

極端に豪華でも節約でもなく、
一般的な予算の方にとって、何らかの参考になると幸いです。

4泊5日で、特に最初の3泊目までで大移動をするので、
全体的に観光時間は短めになりました。
その分、会社勤めでも現実的な休暇期間で、
多くの場所を巡れた旅行になっています。

なお、2014年の情報です。

旅行時期、予約時期

2014年8月19日から24日

宿や空路は事前予約しました。
うろ覚えですが、出発の1週間以内に予約したと思います。

予約で最も苦労したのは、由布院の温泉宿です。
少なくともこれだけは、もっと早く抑えておくべきでした。

経路

2014年8月、4泊5日旅行の経路

2014年8月、4泊5日旅行の経路

東京との往復は空路で、途中の移動は陸路(一部海路)でした。
宿泊地が毎日異なり、移動が多いです。
私はこういった旅行をしがちです。

宿泊、長めの移動の金額

2014年8月時点の金額です。

  • 空路と4日目の宿泊(大分):57,800円
  • 1日目の宿泊(松江):9,700円
  • 2日目の宿泊(宮島):7,680円
  • 3日目の宿泊(由布院):13,000円
  • 松江から広島:10,250円 特急代含む
  • 広島から大分:13,590円 新幹線、在来線特急代含む

直前の予約で選択肢が少なくなっていたこともあり、全体的に高めです。

もっと余裕を持てば、出費を抑えられそうです。

また、移動の費用も工夫の余地がたくさんあります。
1枚の切符で途中下車するとか。

当時は、その辺りに疎かったのでした。

その他の事前準備

2泊目の宿へ荷物発送

前提として、私は荷物が多めです。

替えの靴や服、大分で友人に渡すお土産を、
2泊目の宿へ事前に送りました。

(ちなみに友人に渡すお土産は、6月に北海道旅行した時のものです。)

宮島のナイトクルーズ

2泊目の宿泊地である宮島には、参拝遊覧船があります。

夜のクルーズを事前予約しました。
1,600円です。

各日の内容

1日目

羽田空港→出雲空港→出雲大社

1日目、出雲大社までの記事
羽田空港から出雲空港へ飛行機で移動、
出雲空港から出雲大社までは直通のバスで行くことができます。
2014年8月当時、880円でした。

ロッカーを使うために、
私は途中の出雲大社前駅で下車しました。

出雲大社→日御碕→松江

出雲大社から日御碕まで、バスで移動しました。
520円です。

1日目、日御碕、そして夜の松江

日御碕神社は重要な場所ですし、
日御碕灯台付近の雰囲気も魅力的でした。

出雲大社と比較し、観光客が圧倒的に少ないのも良いです。

観光後は、
出雲大社前駅までバス(550円)、
出雲大社前駅から出雲市駅まで一畑電車(490円)、
出雲市駅から松江駅までJR、
というルートで移動しました。

日御碕から出雲市駅まで、1本のバスで行けますが、
一畑電車を使いたかったのです。

松江は、きれいに整備されていて雰囲気の良い街でした。
夕食は、和らくというお店で宍道湖七珍コースです。
観光客向けですが、手軽にいろいろいただけました。
翌朝に松江を発つ予定なので、手軽で良かったです。

ホテルでTVをつけたら、
ニュースevery日本海というナイスなセンスの番組をやっていました。

2日目

松江、広島

2日目、松江と広島を急ぎ観光
短い時間で、松江城の付近までうろうろしました。

松江からは、まず岡山まで特急で移動。
そして岡山から広島まで新幹線で移動しました。

松江・広島の間は、バスのほうが安いです。
しかし私は鉄道で移動したかったのでした。

広島では、原爆ドームや資料館、
そしてお城を訪れました。

広島→宮島

2日目、宮島に宿泊

広島駅から宮島口駅まで、JRで移動しました。
有名な「うえの」さんで、お持ち帰りで穴子飯を購入。
そして船で宮島へ渡ります。

ナイトクルーズや散策をし、夜の宮島を体験しました。

3日目

厳島神社

3日目、厳島神社
午前中は厳島神社を訪れました。

宮島には鹿さんがたくさんいました。
少なくとも私が見た範囲では、大人しかったです。
なお、野生であり、餌やりはNGです。

宮島→広島→久留米経由で由布院

3日目、由布院の温泉宿に一人で泊まる

宮島からいったん広島に戻り、
新幹線で九州へ移動しました。
久留米駅にて、ゆふいんの森号に乗り換えです。
異様に混んでいました。

由布院にて下車、
一人で温泉宿に宿泊します。

大広間で食事をするタイプの宿だったので、
なかなか気まずかったです。

4日目

4・5日目、大分で志高湖や杵築
4日目、5日目は、現地にいる友人と一緒です(初対面の人もいましたが)。
なので、一人旅行としては参考にならないかもしれません。

ただ、関東民がなかなか行かないであろう、
志高湖や杵築を訪問しています。

杵築から大分空港へ移動し、空路で帰宅しました。

さいごに

2014年8月の旅行で最も苦労したのは、由布院の宿の予約でした。
この後も、GW直前に手配をするなど、繁忙期の混雑に悩まされたことはありましたが、
一人であれば空きが見つかるものです。

今回は移動が多く、各所での滞在時間が短い一方、
気に入った街をじっくり楽しむこともあります。
一人だと、その辺りに融通がききます。

また、遠方に友人がいる方は、
いきなりその場所へ行くのではなく、
道中で旅行をしつつ目的地へ向かうという選択肢もあります。

何らかのご参考になれば幸いです。
ありがとうございました。